a lump of sugar

-人生 そんなに 甘くない?-

せかいをあばく

f:id:nonsugarden:20170401214358j:plain

革命機ヴァルヴレイヴ』最終回によせて。
1stシーズンが非常にイイトコロで終わって、2ndシーズンはまだかと待ち遠しかったのがついこの間のようです。VVVは話が広がりすぎてどう完結させるのかな?と放送中何度も思ったのですが、こうきたか。やっぱりハッピーエンドとはいかず。

エルエルフは最後までカッコ良かったです。こんなにハマったキャラは久々かも~。エルエルフが生き残ってくれたことはうれしかったけど、W主人公であるハルト死亡エンドとは...あのエルエルフに「友達」とまで言わしめたのですから。あのシーン、私は「約束」という言葉を使うのかな?と思ったんですけどね。友達というわりには二人の友情を感じさせる描写は少なかった気がします。特にエルエルフは友達なんて信じていなさそうなので、一体いつどこでハルトに友情を感じたのやら。月面での拳と拳のぶつけ合いで通じ合った?感情を表には出さない(出せない)けれど、内に秘めたる熱い想いがきっとあったんだろうな。

そんな二人だからこそ、一緒に人間とマギウスが共存できる世界を作るんじゃなかったの?!と思わずにはいられませんでした。しかも、マギウスの真実が暴かれたことによって世界は混乱し、マギウス虐殺につながってしまいました。リーゼロッテが望んだ未来を受け継ぐはずが...でもエルエルフがサトミとタカヒの結婚式で、とても穏やかな表情浮かべていたのには救われたなあと。最愛のリーゼロッテは自分を助けるために命を散らし、友達のハルトも亡くし、かつての仲間もアードライ以外はいなくなってしまいました。奪い奪われてきた人生のエルエルフだけあって、あの表情だけでも本来の自分を出せるようになったのかなあと思います。

そういえばエルエルフをジャックしたハルトとカインの最終決戦、ハルトの声を木村良平さん(エルエルフ役)が演じていたと知りビックリしました!リアルタイムで見たときは全く気付かず、録画を見直しましたがちょっと違うような?でも言われなければわからないレベル。逢坂良太さん(ハルト役)の特徴を掴むのが上手いっていうんですかね、とにかく声優さんってすごい!とあらためて思ったのでした。

第三銀河帝国のこと、王子のこと、etc...気になることは尽きません(笑)。アニメは終わってしまったけど、VVVラジオは月イチで更新されるそうなので今後展開があるのではと密かに期待...☆